自動車部ロボコン班は、平成29年9月9日(土)に宮城県工業高校を会場としたロボット競技大会に出場しました。本大会は、秋田県で開催される全国高等学校ロボット競技大会出場権を争う宮城県予選会で、各工業高校から9台のロボットが出場しました。4月1日に競技規則が発表されてから約5ヶ月余り、生徒達13名が一丸となって製作した自慢の手作りロボット2台を持ち込み、熱戦を繰り広げました。競技の結果、4年ぶりの県大会優勝と第三位を勝ち取り、2台ともに全国大会へ駒を進めることができました。全国大会は、10月20日~21日、秋田市の秋田県営武道館で開催されます。


大会の様子。

製作したロボットです。

表彰後、記念撮影。