第40回全国高等学校柔道選手権(東北大会)が、1月27日から28日にかけて、山形県体育館で開催されました。
試合結果は以下のとおりになります。

女子団体戦(点取り3人制)宮城第4代表
1回戦 石巻工業 3 対 0 青 森 北(青森3位) ○勝ち
2回戦 石巻工業 0 対 2 喜多方桐桜(福島1位) ●負け
【結果:東北大会ベスト16】  選手:阿部彬奈(IC1)、昆野有紗(IC1)、佐藤華純(A1)

男子個人戦(73㎏級)宮城第3代表
1回戦 阿部 弘仁(石巻工)○ ― ● 峯 田(東海大山形)山形4位
2回戦 阿部 弘仁(石巻工)● ― ○ 籾 山(秋田工)秋田1位
【結果:東北大会ベスト16】 選手:阿部弘仁(C2)

女子団体・男子個人共に1回戦を勝ち2回戦に進むことができました。
男女通じて、東北大会団体で2回戦に進出したのは今回が初めてでしたので、粘り強くチャンスをものにできたと思います。全員1年生ですので、今回の経験を来年にも繋げていきたいと思います。男子個人では、2回戦で東北チャンピオンの選手との対戦で、残り7秒までリードしていたものの、追いつかれ、ゴールデンスコア(延長戦)に入り、粘り強く戦いましたが、相手の組み手や勢いが勝って、反則の指導を取られてしまい、負けてしまいました。試合後阿部からは、インターハイに向けて目標を定め次の試合も頑張りますと充実感が伝わってくる力強い言葉が返ってきました。

皆様方の応援のお陰で最後まで粘り強く戦うことができました。ありがとうございました。