柔道競技の県総体結果報告です。

6月2日~6月4日の日程で石巻総合体育館で行われました。
男子団体は、優勝した柴田高校に準々決勝で対戦し、2-2の同点でしたが内容負けとなり、あとわずかの差で、インターハイ出場を逃してしまいました。
また、個人戦では、男子個人100kg超級で髙橋龍之丞が優勝(2年連続インターハイ・東北大会出場決定)することができました。女子個人では、57kg級の昆野有紗が第3位でした。

個人の結果は以下のとおりです。
男子個人
60kg級  ベスト16:本田健秦
66kg級  ベスト16:阿部俊樹、 ベスト16:佐藤賢明
73kg級  ベスト16:阿部弘仁
90kg級  ベスト8 :及川大周、  ベスト8:蜂谷雄大
100kg級 ベスト8 :三浦琉輝
+100kg級 1位:髙橋龍之丞 、ベスト8:日下兼太郎

女子個人
57kg級 3位:昆野有紗

 

本校の柔道部も、実力はインターハイ出場レベルまで達してきました。今後は僅かなチャンスをものに出来るチーム力を育成して参ります。三重県でのインターハイにむけ、練習に取り組んでいきますので、応援宜しくお願いします。