6月24日岩手県営武道館で行われた東北大会で、「個人戦」男子100㎏超級で、昨年に引き続き優勝を果たすことができました。他の優勝候補が思わぬ伏兵に敗れる等といった波乱ずくめの大会の中、本校の髙橋は安定した試合運びで決勝まで勝ち進み、見事一本勝ちで優勝を果たすことができました。

結果
1回戦 髙橋龍之丞 シード
2回戦 対大曲農業高校(一本勝ち)
3回戦 対田村高校(一本勝ち)
準決勝 対盛岡中央高校(技有り勝ち)
決 勝 対東日本国際大昌平高校(一本勝ち)

東北高等学校柔道競技男子100㎏超級優勝 髙橋龍之丞(3年)

三重で行われるインターハイに向け頑張らせたいと思います。皆様からの応援をよろしくお願いいたします。