化学技術科3年生の授業風景です。

金属材料の実習になります。
今回はピアノ線を用いて、金属の組成と性質(熱伝導率)を調べるものです。

まずは、各金属線の組成(どのような元素で出来ているのか)と、色、光沢、感触等を調べます。

 

その後、熱伝導率と電気伝導度を調べます。

ピアノ線は熱が加わると曲がります。